お知らせ

  • 2021年12月08日
    新規施設開設に伴うオープニングスタッフを募集いたします。詳細は中途採用(オープニング)をご覧ください。

  • 2021年7月21日
    機能訓練スタッフ募集の情報を掲載いたしました。詳細は新卒採用情報ページをご覧ください。

  • 2020年12月10日
    介護スタッフ募集の情報を更新いたしました。詳細は採用情報ページをご覧ください。

  • 2019年4月1日
    福祉用具部門は、2019年3月31日をもって「有限会社オオタ商会」に事業承継致しました。

  • 2018年11月30日
    ホームページをリニューアルしました。皆様のお役に立てましたら幸いです。

アクセス

  • 地下鉄東西線 落合駅4番出口より徒歩2分
  • JR、都営大江戸線 東中野駅より徒歩8分
  • 西武新宿線、都営大江戸線 中井駅より徒歩8分

デイサービス静華庵のご案内

備品購入一般競争入札公告

申請用紙のダウンロードはこちら(Wordファイル)

備品購入一般競争入札公告

 

共創未来メディカルケア株式会社が令和4年5月に開設するグループホーム静華庵および小規模多機能ホーム静華庵における備品購入の一般競争入札を、下記のとおり行いますので公告します。

令和 3年 12月 1日

共創未来メディカルケア株式会社

 代表取締役 宮野 茂

 

1.入札内容

(1)施設開設に伴う備品購入一式

① 介護用ベッド・看介護用品

② 家具・事務機器

③ 電化製品関連機器等

*①~③それぞれに分けて20分毎に入札を行います。

 

(2)各備品仕様  別途仕様書による

(3)納入場所   東京都新宿区市谷山伏町2番2号

          グループホーム静華庵および小規模多機能ホーム静華庵

(4)納入時期   令和4年3月1日から令和4年3月31日まで

 

2.入札方法

(1)入札方法   一般競争入札

(2)予定価格   有(非公表)

(3)最低制限価格 無

(4)入札保証金  無

(5)契約書賞金  無

 

3.入札参加資格

(1)地方自治法施行令第167条の4の規定に該当していないこと。

(2)新宿区競争入札参加有資格者指名停止等措置要綱(平成13101日付け13新総財第550号)に基づく指名停止期間中であることなど、指名から除外する期間中でない者であること

(3)東京都競争入札参加有資格者指名停止等取扱要綱(平成18年4月1日付17財経総

第1543号財務局長決定)に基づく指名停止期間中など、指名から除外する期間中でない者であること。

(4)東京都契約関係暴力団等対策措置要綱(昭和62年1月14日付61財経庶第922号)第5条に基づく排除措置期間中でないものであること。

(5)東京都内に所在し契約締結権限を有する本店、支店または営業所であること。

(6)経営不振の状態(会社更生法第17条第1項に基づき更生手続開始の申立てをした

とき、民事再生法第21条第1項に基づき再生手続開始の申立てをしたとき、手形または小切手が不渡りとなったとき等)にないこと。

(7)過去5年間に竣工した介護施設(備品)で元請けとして受注した実績があること。

(8)当法人の役員が役員をしている企業でないこと。

(9)当該施設に係る設計業務等の者ではなく、また当該受注者と資本または人事面において関連がない者であること。

(10)仕様書と異なる物品の場合はE-mailにて質問をすること。同等品以上と判

断した場合のみ見積りを行うことを可能とする。ただし、事前相談の上、同等品と確認できるカタログ(カラー印刷)を提出すること。

11)搬入設置費込・残材引き取り費含む

 

4.入札参加申請

(1)提出期限  令和31213日(月)必着

(2)申請方法  入札参加希望者は、入札参加希望票と入札参加資格の確認できる下記

の資料を、事前連絡の上郵送してください。

(3)提出資料

①入札参加希望票

②入札参加資格該当事前審査票

③福祉関連事業における備品の納入実績表(書式は任意)

④会社案内 (会社概要・経歴など)(パンフレット可)

⑤ご担当者名刺(電話番号・E-mailアドレスが記載)

 

 (4)提 出 先 

161-0034 東京都新宿区上落合2丁目26番3号 

共創未来メディカルケア株式会社

グループホーム静華庵および小規模多機能ホーム静華庵 開設準備室

 

(5)注 意 事 項

① 入札参加希望票の作成および提出に係る費用は、申請者の負担とします。

② 提出された入札参加申請は、申請者に返還しません。

 

 

5.入札資料の配布

(1)入札参加希望票を受理してから1214日(火)までに参加資格の有無を

-mailにて通知する。

(2)入札参加資格が有りと確認された業者には以下(①から④)の書類をE-mail

にて配布する。(参加資格の有無を通知するのと合わせて)

① 代理人による入札の場合の委任状(入札時提出)

② 談合等不正行為を行わない旨の誓約書(入札時提出)

③ 辞退届(辞退される場合に提出)

④ 仕様書

 

(3)仕様の内容同等の品質以上の物である場合のみ、仕様書と異なる物品で見積りを行うことを許可します。ただし、事前相談の上、同等品と確認できるカタログ(カラー印刷)を提出すること。

 

6.仕様書に関する質疑受付

(1)提出日時 令和31216日(木)午後4時まで

(2)提出方法 E-mailにて受け付けます

(3)質疑回答 令和31220日(月)午後4時までにE-mailで回答します

 

7.入札日程等

(1)公告日       令和3121日(水)から

(2)申込〆切日時  令和31213日(月)午後4時まで

(3)入札資料配布  令和31214日(火)まで

(4)質疑受付日時  令和31216日(木)午後4時まで

(5)見積り製品仕様内訳書(金額抜き)・提案書提出日時

令和31221日(火)午後4時までに

・E-mailにて提出すること。

・提出された提案書に備品仕様書に記載された項目が不足していたり、希望する仕様および品質に隔たりがある場合は変更を要求した上で、入札参加資格を取り消すことがある。(提出期限は厳守すること)

6)入札予定日    令和31224日(金)(即日開札)

入札時間 下記購入備品毎

①介護用ベッド・看介護用品    午前10

②家具・事務機器         午前1020

③電化製品関連機器等       午前1040

 

8.落札者の決定

(1)予定価格以下で入札した者のうち、最低価格で入札した者を落札者とする。

(2)予定価格以下で入札した者がいない場合は、再度入札を実施する。

 尚、初度入札が1者の場合、再度入札は行わない。(再度入札を含め入札は二回まで)

(3)上記(2)によっても落札者がいない場合は、a.およびb.の場合に限り、下記の条

 件を遵守したうえで、交渉による随意契約を行うものとする。

. 最低価格で入札した者に契約締結の意思がある場合(最低価格で入札した者に契約締結の意思がない場合は順次、次に低い価格で入札した者を対象とする。)

. 再度入札において、入札に応じるものが1者のみとなった場合。

条件1.随意契約であっても契約額は予定価格の範囲内であること。

条件2.交渉の過程で予定価格を明らかにすることは認められないこと。

条件3.入札に当たっての条件等を変えることは認められないこと。

条件4.契約額が確定した場合は、その内容を書面にし、事業者および業者が署名(捺印)すること。

(4)落札者とすべき同額の入札をした者が2以上あるときは、くじ引きにより落札者を

決定するものとする。

 

9.契約方法等

(1)本契約の締結は本法人の役員会で承認を受けた後とする。

(2)代金の支払期限は、備品納品および設置確認後、令和4年3月31日までとする。

また、契約金額は一括払いとする。

 

10.入札注意事項

(1)代理人として入札される場合は、委任状を提出すること。

(2)落札者にあたっては、入札書に記載された金額に、消費税額に相当する額を加算し

た額(当該金額に1円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てた金額)

をもって落札価格とするので、入札者は消費税に係る課税事業所であるか免責事業

所であるかを問わず、見積もった契約希望金額より消費税分を差し引いた金額を入

札書に記載すること。

(3)入札を辞退するときは、入札辞退届により申し出ること。

(4)入札参加にあたって入札日当日に単品明細の入札金額内訳書を持参すること。また、初度入札における落札者は単品明細の入札金額内訳書を提出すること。ただし、再度入札における落札者、または落札者がいない場合において随意契約を締結することとされた者は、入札金額見積内訳書を、後日提出すること。

(5)談合等不正行為を行わない旨の誓約書を入札日当日に提出すること。

(6)下記の各項目に該当する入札は無効とする。

① 入札に参加する資格のない者がした入札

② 郵便、電報、電話およびファクシミリにより入札書を提出した者がした入札

③ 不備な入札金額見積内訳書を提出した者がした入札

④ 談合その他不正行為があったと認められる入札

⑤ 入札参加資格の虚偽の申請書を提出した者がした入札

⑥ 入札後に辞退を申し出て、その申し出を受理された者がした入札

⑦ 次に掲げる入札をした者がした入札

ア 入札書に押印のないもの

イ 記載事項を訂正した場合においては、その箇所に押印のないもの

ウ 押印された印影が明らかでないもの

エ 記載すべき事項の記入のないもの、または記入した事項が明らかでないもの

オ 代理人で委任状を提出しない者がしたもの

カ 他人の代理を兼ねた者がしたもの

キ 2以上の入札書を提出した者がしたもの、または2以上の者の代理をした者

 がしたもの

 ⑧ 仕様と異なる物品で落札した場合

 ア 3-(10)に記載の条件に適合する場合のみ、仕様の変更を認める。

  イ 事前に定めた仕様より劣る物品で落札、または納品されたと法人が判断した

場合、法人が指定した物品に落札者の負担で交換すること。

⑨ 前各項目に定めるもののほか、その他公告に示す事項に反した者がした入札

 

11.この公告に関する問い合わせ先

提出先 〒161-0034 東京都新宿区上落合2丁目26番3号

 共創未来メディカルケア株式会社

 グループホーム静華庵および小規模多機能ホーム静華庵 開設準備室

担 当 : 古川 静子

電 話 : 03-6279-1101

E-mail furukawa@nkmedicalcare.co.jp

 

 ※電話でのお問い合わせは、平日の10時から16時の間でお願いします。

不在の場合もありますので、できる限りメールでご連絡下さい。